FC2ブログ

ソウルミュージック研究会Galaxy

≫ EDIT

今週の一枚 by向日葵


はじめましてこんにちは。
1年の向日葵ともうします

前回のブログを書いたいけちゃんから爆弾のスタンプが送られてきて、まさか、、、とおもったら回ってきていました。胃がいたいです


少しお付き合い頂けたら幸いです


最近の通学のお供です

https://soundcloud.com/swindail/red-bull-chick-with-montell2099

私は普段踊る人なのですがこれで踊ってみたいな〜とおもいます




最近どこかでダーンストゥナイが流れていたのでアルバムを聴き直しているのですが、他の曲もかっこいいな〜大人の女になりたいな〜てなってます







全体的に薄っぺらくて申し訳ないです...
偉大なる三年生が引退してしまう前に色々まなびたいです(>_<)


お付き合い頂きありがとうございました!!


次は同じく一年のかのちゃんおねがいします!

スポンサーサイト



| Blog | 14:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週の一枚 by 池

はじめまして1年の池です。
特に音楽に詳しい人間でもなんでもないのですがきびしい世の中で他のどこにも居場所を見つけることができず、いつのまにか優しくておもしろい先輩方や同期のみなさんに紛れてぬるっとギャラクシーに居続けてしまいました。ブログがまわってきたということはその報いを受ける時がきたということなのだなと思っています…。
ケンドリックケンドリックとしか言いませんがどうか温かい目で見流していただけるとありがたいです。というかできれば読まないでいただけるとありがたいです。




かわいいです。



がんばってます。

個人的には2011〜13くらいのケンドリックがすごい好きで、曲には「自分はこういうふうに考えてる」「こうしたいと思っている」という内容が多くて素直な気がするのと、顔とかお肉の感じとか声も優しく?今より丸っぽいかんじで最高だな〜と思っています。
あとやっぱりTDEのゆかいななかまたちといる時の楽しそうな笑顔を見ると世の中のつらさを忘れられます。


癒し動画です。




あと後輩たちです。ゆるふわカップルだな〜と思ってなごみながら聴いてます。
SZAはsobrietyという、生きていくためにはしらふでいつづけることできないという泣ける曲がいちばん好きです。


お付き合いいただきありがとうございました。
勉強不足で申し訳ありません。

つぎはハイパーダンサーのひまわりちゃんにお願いします。!

| Blog | 14:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週の一枚 by 佐藤

更新止まってムカついたのでまた僕が書きます。
後輩諸兄、さぼらないでください。



Tempa T - Next Hype

最近はUKのベースミュージックをよく聴いていて、そこらへんからちょこちょこと。
イギリスはイーストロンドンの所謂グライムのMC、Tempa Tの曲です。
グライムというと割と最近のイメージがあって若いのかと思っていたらキャリアは2006年からだそう。
これでもかってぐらいのラップと低音の熱量、好きです。



Congo natty - code red

ジャングルにまで食指が届いている賢明なるリスナー様には説明不要であると思いますが、Congo natty親方です。
この曲はカバー?(というのか?)なんですが、とにかく陽気な雰囲気が大好きすぎて、ついオ~オ~オ~ヤマ~ンと歌ってしまいます。この前代官山のユニットでライブを見たのですが、神がかり的な風貌でした。圧倒された自分はずっとライターをかざしていました。(笑)



Poirier - pale mal

リアーナ嬢の「work」だとか、ドレイクの「一踊り」だとか本当にダンスホールブームがキテマスネ!
この人はUKベース畑の人ではなく、カナダ人なんです、が変形ダンスホールにソカの要素までなんでもござれのスタイル。
それが最高にカッコイイ!おススメ!きいて!ください!

次はいけちゃんお願いします。

| Blog | 13:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週の一枚 by コバヤシ

こんにちは小林です。惨憺たるテストの結果はさておき僕は今日から夏休みです。今年は例年のアホみたいな暑さにならないといいですね。僕は、省エネ?何それ?って調子でクーラー効きまくりの部屋でダラダラしてるだけなのですが。。。てことでクソ暑い夏でも快適に過ごせるような調子いいやつを聴きたいです。



Summer In Jakarta / Various Artist



ジャカルタは、個人的にとりあえずここチェックしとけば間違いないよね〜って感じのレーベルで、本当に良作揃いです。このコンピも冷たいものを飲みながらチルりたくなる心地良いビートばかりで、体感温度を下げてくれそうです。このシリーズはしっかり春夏秋冬あって、全てフリーダウンロードなのでありがたいです。



Wandering / BEN BEAL



そんなジャカルタ所属のラッパーBEN BEALの作品。彼はNYの18歳で、先月の誕生日にこのイカれチルシットをドロップしました。Twitterとか見てもそんなラッパーっぽい感じはしなくて、ごくごく普通の青年という印象ですが毎日充実してそうなので羨ましいです。日本人ビートメーカーのMatatabiがビート提供してる"Good Morning"は音雲でも特に再生回数が伸びててイチ押しです。



Catch The Wave / Def Tech



急にご機嫌なやつ放り込んですいません。もうちょうど10年前ですがDef Techが解散前に出した三枚目です。確か小5の夏休みに図書館でこのアルバム借りて(今思うとド田舎の市立図書館のくせにまあまあ攻めたCD置いてますね)、部活行く道中チャリこぎながら聴いてました。その当時の思い出補正かかりまくりで、今でもブチ上がりサマーチューンとして現役です。



こんな感じで今年の夏をしのぎたいと思います!ご機嫌な曲たくさん教えてください!
次は藤原くんお願いします!

| 今週の1枚 | 23:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週の1枚 by 中出

こんにちは
次は小林くんお願いします

Sean Brown / Life Of A Dreamer



 Sean BrownはTha Alumni Music Groupというレーベルに所属しているMC兼プロデューサーです。このレーベルはKid Inkのデビューに1枚噛んだインディレーベルらしく、現状Kid Inkによるフックアップ組織のようになっている印象があって、実際過去作では何度かKid Inkが客演しています。しかしながら本作ではKid Inkの参加はなく、客演陣は(Phil Ade以外)よく分からない人ばっかりです。
余談ですが、アラムナイの主なMCはYoutubeのチャンネルを見る限りこのSean BownとVee tha rulaの2人だと思うのですが、互いの楽曲に参加したことは一度もないようです。アラムナイとか言う割に仲悪くないか?
 話は戻りますが、本作のプロダクションは本人によるものと外注のチャンポンとなっており、全体的にメインストリーム指向でどれも高水準にまとまっています。彼はその持ち味の歯切れよく小気味よいラップでどのトラックも巧みに乗りこなしていて、普通にチャートに上っていてもおかしくないようなクオリティに仕上がっています。流石Kid Inkの息がかかっているだけありますね。しかし個人的には本作はトラックの幅にいささか不満があり、通しで聞くにはちょっと微妙だな~って感じでした。微妙なものをオススメしてすみません。Whole Foods 2も聞いてみてください。これも完全に余談ですが、このテープの1曲目に客演しているJoe stylezとBudamunk周辺のラッパーのJoe stylesは名前が似ている赤の他人です。

Jamila Woods / HEAVN



 Jamila WoodsはM&Oというソウルデュオ(活動休止中?)のメンバーであり、Chance the RapperやNico segal(a.k.a. Donnie Trumpet)をフィーチャーしたアルバムを2012年にリリースするなどSavemoney周辺と深い親交のあるシカゴのシンガーです。そのDonnieのアルバムSurfでは印象的な客演仕事も見せています。更に本作のリリースはそのChanceやVic Mensaを初期のキャリアから支えてきたClosed Sessionsからのものであり、当然ながらその周辺人脈がドバドバ参加しています。
 ChanceやSaba、Noname gypsy改めNonameなどのオールスター的な客演を迎え、それを支えるプロデューサーもやはりChance作品でお馴染みのOddcoupleなど強力布陣が顔をそろえた本作は、時に暖かく時に涼やかな風通しの良いコンポージングを駆使する彼らのトラックに、Jamila Woodsの清澄かつ飄々としていながら太い芯を感じさせる歌声がよく映えており、爽やかに聞き流せるようでいてそう一筋縄ではいかないような、大変聞き甲斐のある秀作です。形容が下手すぎて何を言いたいのか分からないかもしれませんが、是非一聴をおすすめします。
歌詞もアメリカに伝わる手遊び歌の替え歌やThe cure"Just Like Heaven"のオマージュなど色々仕掛けがあるらしいのですが、寡聞にして元ネタ自体インターネットで記事を読むまで知りませんでした。まぁそれは俺がアホなだけだとして、色々ウィットに富んだ歌詞が彼女の特徴ということなのかもしれません。Rap GeniusPitchforkに色々書いてあるタイプの歌手なのでよろしければどうぞ。


 あと最近は邦インディーバンドをよく聞いています。D.A.N.がお気に入りです。この辺に関してはスニークさんがとても詳しいので興味のある方は色々伺ってみるといいと思います。他にはLION BABEのミクステもよかったです。その前に出てたアルバムも買った方がいいんでしょうか。
 長く書きすぎました。すみません。卒論をチマチマ書いているせいか文章をできるだけ引き延ばす癖が付いてしまいました。みなさんも卒論は書かない方がいいですね~
あとサマパ近いですね!みんなで遊びに行きましょう!

| 今週の1枚 | 03:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT